ローン

キャッシングおすすめランキング【2022年完全版】その日に借りれるローン会社を比較

「お金を借りる必要性があるからキャッシングをしたい」と思っても、借入先が多くどこを選べばよいか迷っている人もいるでしょう。

キャッシングをする借入先によって個別の特徴があり、当日中に借りたいなど自分の希望に合わせてローン会社を選ばなければいけません。

またキャッシングはお金を借りるサービスなので、利用するには借り入れの審査に通る必要もあります。

今回はキャッシングできるおすすめのローン会社をランキング形式で比較します。

希望に合うキャッシングの選び方や審査のポイントもあわせて解説するので、キャッシングに申し込む際の参考にしてください。

Contents

即日キャッシングしたい人におすすめ!消費者金融カードローンランキング

即日キャッシングしたい人がお金を借りるのにおすすめの、消費者金融カードローンを紹介します。

サービス名 アイフル プロミス SMBCモビット レイクALSA アコム 三井住友カード カードローン オリックスマネー
金利 3.0~18.0% 4.5~17.8%
※新規契約者の場合
3.0~18.0% 4.5~18.0% 3.0~18.0% 1.5~15.0%
※振込専用タイプ:1.5~14.4%
2.9~17.8%
利用限度額 1万円~800万円 500万円まで 1万円~800万円 1万円~500万円 1万円~800万円 900万円まで 10万円~800万円
借入方法 ・振り込み
・ATM
・スマホATM
・振り込み
・ATM
・スマホATM
・店頭窓口
・振り込み
・ATM
・スマホATM
・振り込み
・ATM
・スマホATM
・振り込み
・ATM
・スマホATM
・振り込み
・ATM
・振り込み
・スマホATM
返済方法 ・口座振替
・振り込み
・ATM
・スマホATM
・インターネット返済
・口座振替
・振り込み
・ATM
・スマホATM
・店頭窓口
・インターネット返済
・口座振替
・振り込み
・ATM
・スマホATM
・インターネット返済
・口座振替
・振り込み
・ATM
・スマホATM
・インターネット返済
・口座振替
・振り込み
・ATM
・スマホATM
口座振替 ・インターネット返済
・口座振替
・振り込み
・スマホATM
即日融資
無利息期間 契約日の翌日から最大30日間 初回利用日の翌日から30日間
※メールアドレス登録とWeb明細の選択が必要
3種類の無利息特典
・最大60日間全額無利息
・最大30日間全額無利息
・最大180日間5万円まで無利息
契約日の翌日から最大30日間 最大2ヶ月間
※キャンペーン期間のみ

原則電話なしで契約できるアイフル

アイフルの公式キャプチャ
金利 3.0~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
借入方法 ・振り込み
・ATM
・スマホATM
返済方法 ・口座振替
・振り込み
・ATM
・スマホATM
即日融資
無利息期間 契約日の翌日から最大30日間

アイフルは原則電話なしで契約が可能な消費者金融で、勤め先への電話連絡が不安な人にぴったりです。

アイフルが必要と判断しない限り、電話連絡がありません。

パートやアルバイトなどの勤務形態でも、安定収入があれば申し込み可能です。

借入方法や返済方法が多彩で、都合に合わせて選べます。

スマホアプリをカード代わりに取引するスマホATMにも対応していて、便利です。

誰にも知られずに借りたい場合は、来店も郵送物も不要なWeb完結で申し込みましょう。

急いで借りたい人は、Webで申し込んでからフリーダイヤルに連絡を入れると、優先的に審査を始めてもらえます。

審査時間が最短25分で、スピーディーな借り入れも期待可能です。

契約日の翌日から最大30日間無利息で借りられるので、無利息期間を活用してお得に借りましょう。

※Web申込の場合
※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

金利の上限が低めのプロミス

プロミスの公式キャプチャ
金利 4.5~17.8%
利用限度額 500万円まで
借入方法 ・振り込み
・ATM
・スマホATM
・店頭窓口
返済方法 ・インターネット返済
・口座振替
・振り込み
・ATM
・スマホATM
・店頭窓口
即日融資
無利息期間 初回利用日の翌日から30日間
※メールアドレス登録とWeb明細の選択が必要

プロミスは新規契約者を対象とした金利の上限が年17.8%で、他の大手消費者金融よりお得です。

メールアドレスを登録して、Web明細を選択すると、初回利用日の翌日から30日間無利息で借りられます。

業者によっては契約日の翌日から無利息期間が始まりますが、プロミスは初回利用日の翌日から日数を数える仕組みです。

契約から借り入れまでに期間が空いても、無利息期間が減りません。

借入方法や返済方法も多彩で、自宅や外出先で必要なときにすぐに取引できます。

プロミスはアプリの使いやすさにもこだわっているのが特徴。

アプリの利用でVポイントが貯まるサービスもあるため、スマホがある人はアプリでの申し込みも検討しましょう。

「WEB完結申込」なら郵送なしでの契約もできるSMBCモビット

SMBCモビットの公式キャプチャ
金利 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
借入方法 ・振り込み
・ATM
・スマホATM
返済方法 ・インターネット返済
・口座振替
・振り込み
・ATM
・スマホATM
即日融資
無利息期間

SMBCモビットは「WEB完結申込」なら郵送や電話連絡なしでの契約もできる消費者金融。

「WEB完結申込」を利用できるのは、以下のいずれかの銀行に本人名義の口座を持っている人です。

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行

健康保険証の種類にも制限があり、社会保険証または組合保険証を持っている必要があります。

SMBCモビットは無利息期間を設けていません。

代わりにTポイントと連携したポイントサービスが導入されています。

返済にポイントが使えるため、普段Tポイントを貯めている人はポイントでの返済も検討しましょう。

LINEと連携したサービスも便利で、タイムラインやメッセージでお得な情報を受け取れます。

SMBCモビットを友だち登録した後で連携すれば、LINEポイントが100ポイントもらえてお得です。

即日借りたい場合は、申し込み後にコールセンターに連絡を入れましょう。

無利息期間を最大限に活用したい人はレイクALSA

レイクALSAの公式キャプチャ
金利 4.5~18.0%
利用限度額 1万円~500万円
借入方法 ・振り込み
・ATM
・スマホATM
返済方法 ・インターネット返済
・口座振替
・振り込み
・ATM
・スマホATM
即日融資
無利息期間 3種類の無利息特典
・最大60日間全額無利息
・最大30日間全額無利息
・最大180日間5万円まで無利息

無利息期間を最大限活用して金利を抑えたい場合に向いているのが、以下の3種類の無利息特典があるレイクALSAです。

無利息特典の内容 契約額
借入額のうち5万円まで180日間利息0円 1万円~200万円
借入額全額60日間利息0円
※Web申し込み限定
1万円~200万円
借入額全額30日間利息0円 1万円~500万円

※初めてなら初回契約翌日から無利息
※無利息期間経過後は通常金利適用。
※30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息の併用不可。

Webで申し込み、21時(日曜日は18時)までに審査と必要書類の確認も含めた契約手続きが完了すれば、当日中の振り込みに対応できます。

Webで最短25分融資も可能で、急いでいる人にも便利です。

以前は取引が停止されていたスマホATMでの借り入れも、再開されています。

手続きしやすい借入先を探している人向けのアコム

アコムの公式キャプチャ
金利 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
借入方法 ・振り込み
・ATM
・スマホATM
返済方法 ・インターネット返済
・口座振替
・振り込み
・ATM
・スマホATM
即日融資
無利息期間 契約日の翌日から最大30日間

「手続きがわかりやすい」など3つの部門でランキングNo.1を獲得しているアコムは、手続きしやすい借入先を探している人向けの消費者金融です。

公式サイトには動画も用意されていて、わからない点を確認してから申し込めます。

以前は大手消費者金融の中で唯一スマホATMによる借入に対応していませんでしたが、現在は対応可能に。

より便利に借り入れできるようになりました。

希望すればカードの発行もなしにできます。

最短30分での融資にも対応できる、急いでいるときにも利用しやすい消費者金融です。

契約日の翌日から最大30日間無利息で借りられるサービスも実施。

はじめての利用なら、利息を抑えて借り入れできます。

最短5分での発行も可能な三井住友カードのカードローン

三井住友カードカードローンの公式キャプチャ
金利 1.5~15.0%
※振込専用タイプ:1.5~14.4%
利用限度額 900万円まで
借入方法 ・振り込み
・ATM
返済方法 口座振替
即日融資
無利息期間 最大2ヶ月間
※キャンペーン期間のみ

三井住友カードのカードローンは、消費者金融ではなく信販・クレジット系のカードローンです。

利便性が高く使いやすいため、今回は消費者金融のカードローンと合わせて紹介しています。

三井住友カードのカードローンは、即時発行受付時間(9:00~19:30)に申し込めば、最短5分で即時発行できる可能性もある商品です。

即時発行を希望するなら、借入希望額を50万円以下にしましょう。

三井住友カードのカードローンは、上限の金利が年15.0%と低金利です。

振込専用タイプならさらに金利が低く、年14.4%。

カードがなくてもよい人は、振込専用タイプに申し込みましょう。

返済実績に応じて、年0.3%(最大1.2%)の金利引き下げが受けられるのも魅力です。

2022年7月1日から2022年12月31日まで、以下の新規入会キャンペーンを実施※1

  • 最大2ヶ月間利息0円
  • 1,500円相当のポイントプレゼント

お得に借りたい人は、キャンペーン期間中の申し込みを検討しましょう。

※ カードレスタイプをご希望の場合、「オンライン口座振替設定」画面遷移後、50分以内に「オンライン口座振替設定」及び「キャッシングのご契約内容確認」を完了し、「お申込手続き完了」画面まで進める必要があります。
※ 上記の設定が難しい場合は、カードタイプの申込をおすすめします。
※1 詳細は公式ホームページをご確認ください。

スマホ1つで借りたいならオリックスマネー

オリックスマネーの公式キャプチャ
金利 2.9~17.8%
利用限度額 10万円~800万円
借入方法 ・振り込み
・スマホATM
返済方法 ・インターネット返済
・口座振替
・振り込み
・スマホATM
即日融資
無利息期間

オリックスマネーはスマホ1つでローンが利用できる、スマホ完結のマネーサービス。

オリックスグループの豊富な経験を元に、満足度の高いサービスを目指しています。

無利息期間は設けられていませんが、オリックスレンタカーが優待価格で利用できるなどオリックスグループのサービスをお得に利用可能です。

上限の金利が年17.8%と、他の大手消費者金融より低めになっています。

スマホ完結のサービスなので、カードの発行はありません。

カードはなくてもスマホATMが利用できるため、セブン銀行ATMでの借り入れも可能です。

アプリで手続きをして振り込みで借り入れをする方法も選べます。

安い金利でキャッシングしたい人向けの銀行カードローン5選

安い金利でキャッシングしたい人向けの銀行カードローンを、5種類厳選して紹介します。

サービス名 楽天銀行スーパーローン 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」 三井住友銀行のカードローン イオン銀行カードローン みずほ銀行カードローン
金利 1.9~14.5% 1.8~14.6% 1.5~14.5% 3.8~13.8% 2.0~14.0%
利用限度額 10万円~800万円 10万円~500万円 10万円~800万円 10万円~800万円 10万円~800万円
借入方法 ・振り込み
・ATM
・振り込み
・ATM
・振り込み
・ATM
・自動融資※普通預金口座を持っている人限定
・振り込み※普通預金口座を持っている人限定
・ATM
・みずほダイレクト
・ATM
返済方法 口座振替 ・口座振替
・振り込み
・ATM
・口座振替
・ATM
・インターネット返済※SMBCダイレクト利用者限定
・口座振替
・ATM
・インターネット返済※普通預金口座を持っている人限定
口座振替
即日融資
無利息期間

即時借入サービスが便利な楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの公式キャプチャ
金利 1.9~14.5%
利用限度額 10万円~800万円
借入方法 ・振り込み
・ATM
返済方法 口座振替
即日融資
無利息期間

楽天銀行スーパーローンは、即時借入サービスが便利な銀行カードローンです。

登録口座が楽天銀行なら、24時間365日即時振り込みが受けられます。

楽天銀行以外の口座を利用している場合、以下の時間帯は当日中の振り込みができません。

曜日 当日中の振り込みが不可能な時間帯
土曜日 23:41~24:00
日曜日 ・0:00~3:59
・23:41~24:00
祝日 0:00~3:59
年末年始の月曜日 0:00~3:59

ただし利用している金融機関によっては振込可能時間が異なる場合があります。

楽天銀行スーパーローンは、金利半額キャンペーンをたびたび実施。

2022年6月29日から9月2日まで、期間限定で金利半額キャンペーンが行われています。

楽天グループのサービスであるという特徴を生かして、楽天会員ランクに応じた審査優遇を実施。

必ずしも全員が対象とはなりませんが、審査で優遇される可能性があります。

ネット上ですべて手続きが完了する、便利なカードローンです。

アプリからも申し込める三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

バンクイックの公式キャプチャ
金利 1.8~14.6%
利用限度額 10万円~500万円
借入方法 ・振り込み
・ATM
返済方法 ・口座振替
・振り込み
・ATM
即日融資
無利息期間

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、アプリからも申し込める銀行カードローンです。

三菱UFJ銀行に口座を持っていなくても利用できて、手軽。

契約時のカードの受け取り方法には、テレビ窓口と郵送があります。

少しでも早く借り入れをしたい場合は、テレビ窓口でカードを受け取りましょう。

来店したくない場合は、郵送が便利です。

申込時に選択できるので、都合に合わせて選びましょう。

返済時には、35日ごとに返済する方法と毎月指定日に返済する方法が選べます。

口座振替で返済すると35日ごとに返済する方法は選べません。

希望の返済方法に合わせて、返済方法を選んで利用しましょう。

銀行カードローンなので、即日融資には対応できません。

オンライン本人確認にも対応できる三井住友銀行のカードローン

三菱UFJ銀行カードローンの公式キャプチャ
金利 1.5~14.5%
利用限度額 10万円~800万円
借入方法 ・振り込み
・ATM
・自動融資※普通預金口座を持っている人限定
返済方法 ・口座振替
・ATM
・インターネット返済※SMBCダイレクト利用者限定
即日融資
無利息期間

三井住友銀行のカードローンは、申込時にオンライン本人確認にも対応できるカードローンです。

手持ちのスマホで自分の顔と顔写真付き本人確認書類を撮影するだけで本人確認ができ、Webで手続きが完了します。

三井住友銀行に普通預金口座を持っていなくても利用可能です。

三井住友銀行のカードローンは、69歳まで申し込めます。

65歳前後までしか申し込めない商品が多い銀行カードローンの中では、年齢が高い人でも使いやすい商品です。

ローン契約機も設置されているので、カードを早く受け取りたい場合に利用しましょう。

ローン契約機での申し込みも可能です。

三井住友銀行に普通預金口座を持っている人は、自動融資による借り入れもできます。

自動融資機能では、自動的に融資を受けられて便利。

公共料金やクレジットカード代金の支払いの際に残高が足りない場合に借り入れができ、公共料金やクレジットカードの代金の滞納が防げます。

低金利でキャッシングができるイオン銀行カードローン

イオン銀行カードローンの公式キャプチャ
金利 3.8~13.8%
利用限度額 10万円~800万円
借入方法 ・振り込み※普通預金口座を持っている人限定
・ATM
返済方法 ・口座振替
・ATM
・インターネット返済※普通預金口座を持っている人限定
即日融資
無利息期間

イオン銀行カードローンは、上限の金利が年13.8%と低金利でキャッシングできる銀行カードローンです。

イオン銀行に普通預金口座を持っていなくても利用できる商品ですが、口座があると振り込みでの借り入れやインターネット返済ができます。

はじめての借り入れの際も、口座がある人は1回に限りカード到着前の借り入れにも対応可能です。

より便利に借り入れしたい人は、口座の開設を検討しましょう。

イオン銀行カードローンの申し込みは、Webで完結できます。

ローンカードが受け取れるのは、審査完了から最短5日程度です。

借り入れまでに時間がかかる可能性もあるため、余裕を持って申し込みましょう。

来店も郵送も不要で手続きできるみずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンの公式キャプチャ
金利 2.0~14.0%
利用限度額 10万円~800万円
借入方法 ・みずほダイレクト
・ATM
返済方法 口座振替
即日融資
無利息期間

みずほ銀行カードローンは、来店も郵送も不要で手続きできる便利なカードローンです。

みずほ銀行に普通預金口座を持っていないと利用できない商品なので、口座がない人はカードローンの申込時に同時開設しましょう。

Webで申し込む場合、キャッシュカードをローンカード代わりに借り入れをします。

カードの到着を待たずに済み、スピーディーな借り入れも可能です。

ただし審査結果が出るのは最短翌営業日で、即日融資はできません。

ローン専用カードで借り入れを希望する人は、店頭窓口で申し込みましょう。

みずほ銀行カードローンは、上限の金利が年14.0%と低金利で借りられるカードローン。

住宅ローンを利用していると年0.5%金利が引き下げられ、さらに低金利での借り入れが可能です。

海外でもキャッシングしたい人に便利なクレジットカード5選

海外でもキャッシングしたい人に便利な、キャッシング機能を付けられるクレジットカードを5種類紹介します。

またクレジットカード会社のローン専用カード2種類もあわせて紹介するので、チェックしてください。

ローン専用カードは、海外キャッシングには利用できません。

サービス名 ACマスターカード 三井住友カード(NL) 楽天カード エポスカード JCBカード W JCB CARD LOAN FAITH
※ローン専用カード
MONEY CARD
※ローン専用カード
金利 3.0~18.0% 15.0~18.0% 18.0% 18.0% 15.0~18.0% 4.4~12.5%
※1回払いなら5.0%
15.0%
※新規入会時
利用限度額 1万円~800万円
※カードローンとショッピング機能を合わせて800万円まで
総利用枠(100万円)の範囲で利用者ごとに設定 1万円~90万円 1万円~50万円 利用者ごとに設定 500万円まで 100万円
※新規入会時
借入方法 ・振り込み
・ATM
・スマホATM
・振り込み
・ATM
・振り込み
・ATM
・振り込み
・ATM
・振り込み
・ATM
・振り込み
・ATM
・振り込み
・ATM
返済方法 ・インターネット返済
・口座振替
・振り込み
・ATM
・スマホATM
口座振替 口座振替 ・口座振替
・持参払い
口座振替 口座振替 ・口座振替
・ATM
年会費 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料
還元率 0.25% 0.5% 1.0% 0.5% 1.0%

キャッシングが即日可能なACマスターカード

ACマスターカードの公式キャプチャ
金利 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
借入方法 ・振り込み
・ATM
・スマホATM
返済方法 ・インターネット返済
・口座振替
・振り込み
・ATM
・スマホATM
年会費 無料
還元率 0.25%

消費者金融アコムが発行するACマスターカードは、クレジットカードとしては珍しく即日発行と即日キャッシングが可能なクレジットカードです。

自動契約機に来店すれば、最短即日カードの発行が可能。

急いで使いたいときに便利です。

ACマスターカードは、アコムのカードローンにクレジット機能が付いた商品と考えましょう。

海外キャッシングにも利用できます。

クレジットカードはリボ払い専用で、ショッピングリボの手数料は10.0%~14.6%です。

ACマスターカードでは、利用した代金の0.25%が自動的にキャッシュバックされます。

クレジットカードとしての還元率は、高いとは言えません。

カードローンをメインに利用したい人に向いている、ショッピング機能や海外キャッシング機能も備えたカードです。

バーチャルカードの発行にも対応できます。

ナンバーレスで安全性が高い三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)の公式キャプチャ
金利 15.0~18.0%
利用限度額 総利用枠(100万円)の範囲で利用者ごとに設定
借入方法 ・振り込み
・ATM
返済方法 口座振替
年会費 無料
還元率 0.5%

三井住友カード(NL)は、ナンバーレスで安全性が高いクレジットカードです。

カード番号が印字されておらず、万が一カードを落としても番号が流出しません。

カード情報はVpassアプリで確認が可能です。

キャッシングの利用可能枠は、希望を元に利用者ごとに設定されます。

総利用枠(100万円)の範囲内で決定される仕組みで、高額の借り入れは期待できません。

金利の上限は年18.0%と、大手消費者金融並みです。

事前に旅費などをカードでクレジット決済すれば、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯。

海外で利用する際にも便利です。

還元率は0.5%と標準的ですが、コンビニ3社とマクドナルドで利用すればポイントが最大5.0%還元されます。

事前に登録した店舗で買い物をするとポイントが0.5%上乗せされる「選んだお店でポイント+0.5%還元」サービスも提供。

対象店舗の中から、3店舗まで選んで登録できます。

普段よく利用する店舗を登録すれば、よりお得です。

ネットキャッシングが便利な楽天カード

楽天カードの公式キャプチャ
金利 18.0%
利用限度額 1万円~90万円
借入方法 ・振り込み
・ATM
返済方法 口座振替
年会費 無料
還元率 1.0%

楽天カードは、ネットキャッシングが便利なクレジットカードです。

カードの利用代金の引き落としに利用している口座が楽天銀行の口座なら、24時間最短数分で振り込みが完了します。

楽天銀行以外の口座に振り込んでもらう場合、当日中に借りるなら0時から14時49分までに手続きを完了させましょう。

振り込み日を指定して予約する方法も選べるため、お金が必要なタイミングが決まっているときは振込予約を利用すると便利です。

楽天カードは還元率が1.0%と高いのが特徴。

新規入会とカードの利用で5,000ポイント付与される特典もあります。

募集型企画旅行の代金を事前にカードで支払えば、海外旅行傷害保険の適用が受けられて便利。

募集型企画旅行とは、旅行会社があらかじめ旅行の日程やサービスを決め、支払額を定めた旅行です。

台湾でも便利にキャッシングできるエポスカード

エポスカードの公式キャプチャ
金利 18.0%
利用限度額 1万円~50万円
借入方法 ・振り込み
・ATM
返済方法 ・口座振替
・持参払い
年会費 無料
還元率 0.5%

エポスカードは旅行先として人気の台湾でも、便利に利用できるクレジットカードです。

台北101觀景台の入場料が10%オフになるなど、台湾で受けられる優待サービスが充実しています。

参考:エポトクプラザご優待サイト│台湾のご優待

海外旅行傷害保険も条件なしで自動付帯されます。

台湾旅行を楽しみたい人は、ぜひ作成を検討しましょう。

エポスカードは、マルイ店頭で受け取れば最短当日発行可能なケースもあります。

急いでいるときにも便利なカードです。

カードをかざすだけで支払えるタッチ決済にも対応していて、決済時間が2分の1程度に短縮されます。

還元率は0.5%と標準的です。

Webから入会すると、2,000円相当のポイントまたはクーポンが受け取れます。

若者向けで学生も使いやすいJCBカード W

JCBカード Wの公式キャプチャ
金利 15.0~18.0%
利用限度額 利用者ごとに設定
借入方法 ・振り込み
・ATM
返済方法 口座振替
年会費 無料
還元率 1.0%

JCBカード Wは18歳から39歳までの人が申し込めます。

若者向けのカードで、学生でも使いやすいのが特徴。

年会費は無料で、対象年齢のうちに入会すれば40歳以降も年会費無料のままで継続利用できます。

JCBカード Wは、ポイント還元率が1.0%と高いクレジットカードです。

パートナー店で利用するとポイントが最大11倍になるなど、お得にポイントが貯められます。

キャッシングの利用限度額は利用者ごとに設定されるため、カードの利用代金明細書やインターネット会員サービスのMy JCBから確認しましょう。

カードで旅行代金を支払うと海外旅行傷害保険が付帯し、ショッピングガード保険も利用できます。

海外でも安心して利用できるカードです。

モバイル即時入会サービスで入会すると、審査完了後にMy JCBアプリからカード番号が確認できます。

最短5分で入会審査が終わり、クレジットカードが届く前でもネットショッピングが可能です。

1回払いなら金利がお得なJCB CARD LOAN FAITH

JCB CARD LOAN FAITHの公式キャプチャ
金利 4.4~12.5%
※1回払いなら5.0%
利用限度額 500万円まで
借入方法 ・振り込み
・ATM
返済方法 口座振替
年会費 無料
還元率

クレジットカードカード会社の中には、ローン専用カードを発行しているところがあります。

JCB CARD LOAN FAITHは、JCBカードが発行するローン専用カードです。

海外キャッシングはできませんが、上限の金利が年12.5%と低金利で借り入れができます。

1回払いなら金利は年5.0%です。

可能なら1回での返済を選びましょう。

JCB CARD LOAN FAITHは、金利が低い分申し込み条件が厳しめです。

20歳以上58歳以下で、本人が勤めていて安定収入がなければ申し込めません。

以下の人は融資の対象にならないので、注意しましょう。

  • 給与収入を示す書類を持っていない個人事業主など
  • パート・アルバイト
  • 現在の借入残高が年収の3分の1を超えている人

Web完結なら最短即日審査結果がわかります。

申し込みの際に「借入予約サービス」を申し込んだ人に限り、カード到着前に振り込みでの借り入れが可能です。

75歳まで申し込めるセゾンカードのMONEY CARD

MONEY CARDの公式キャプチャ
金利 15.0%
※新規入会時
利用限度額 100万円
※新規入会時
借入方法 ・振り込み
・ATM
返済方法 ・口座振替
・ATM
年会費 無料
還元率

セゾンカードのMONEY CARDは、75歳まで申し込めるローン専用カード。

カードローンに申し込み可能な年齢は、高くても70歳程度の商品がほとんどです。

MONEY CARDなら、年齢が高い人でも借りやすいでしょう。

ただし学生や専業主婦は申し込めません。

新規入会時は利用可能枠が100万円で、金利は年15.0%です。

新規入会以外では以下の4つのコースがあります。

コース 金利
300万円コース 8.0~12.0%
200万円コース 8.0~15.0%
100万円コース 8.0~17.7%
50万円コース 17.7%

申込時よりも高い金利のコースもあるため、注意しましょう。

審査結果は速ければ即日聞けますが、カードが届くまで借り入れはできません。

ローン専用カードなので、海外キャッシングには非対応です。

審査に不安がある時に試したい中小消費者金融3選

審査に不安がある時に試したい中小消費者金融を、3社紹介します。

ライフティ フクホー セントラル
金利 8.0~20.0% 7.3~20.0% 4.8~18.0%
利用限度額 1,000円~500万円 5万円~200万円 1万円~300万円
借入方法 セブン銀行ATM 振り込み ・セントラルATM
・セブン銀行ATM
・振り込み
返済方法 ・セブン銀行ATM
・振り込み
振り込み ・セントラルATM
・セブン銀行ATM
・振り込み
即日融資
無利息期間 初回借入日から35日間 契約日の翌日から最大30日間

借り入れや返済にカードが利用できるライフティ

ライフティの公式キャプチャ
金利 8.0~20.0%
利用限度額 1,000円~500万円
借入方法 セブン銀行ATM
返済方法 ・セブン銀行ATM
・振り込み
即日融資
無利息期間 初回借入日から35日間

ライフティは契約するとカードが発行され、セブン銀行ATMで借り入れや返済ができる消費者金融です。

中小消費者金融ではカードが発行されない業者も多く見られますが、ライフティならカードが発行されるため手軽に借り入れできます。

利用限度額の上限が500万円と、ゆとりがあるのも特徴。

下限は1,000円からで、少額の融資にも対応可能です。

金利の上限が年20.0%と高めなので、少額の借り入れをする場合は金利が高くなる可能性があります。

契約方法が郵送で、即日融資には対応できません。

証書貸付方式の消費者金融フクホー

フクホーの公式キャプチャ
金利 7.3~20.0%
利用限度額 5万円~200万円
※新規申込時は50万円まで
借入方法 振り込み
返済方法 振り込み
即日融資
無利息期間

フクホーは証書貸付方式の消費者金融で、繰り返しの借り入れができません。

借り過ぎが心配な人には安心です。

返済中に再度利用したい場合は、増額希望申し込みをすれば追加の融資が受けられます。

フクホーでは即日融資も可能です。

来店で申し込めない場合は、セブン-イレブンのマルチコピー機から契約書類を取り出してFAXで送信すれば、即日融資に対応できる可能性があります。

ただし時間がかかる可能性も高いため、即日融資を受けたい場合は来店する方がよいでしょう。

他社での返済が延滞している人や、他社での借り入れを放置している人は申し込めません。

自営業主や会社役員も融資の対象とならないため注意しましょう。

無利息サービスを実施しているセントラル

セントラルの公式キャプチャ
金利 4.8~18.0%
利用限度額 1万円~300万円
借入方法 ・セントラルATM
・セブン銀行ATM
・振り込み
返済方法 ・セントラルATM
・セブン銀行ATM
・振り込み
即日融資
無利息期間 契約日の翌日から最大30日間

セントラルは初めて契約する人を対象として、契約日の翌日から最大30日間無利息で融資するサービスを実施。

お得な借り入れが可能です。

スピーディーな対応も特徴で、平日14時までに申し込めば即日融資を受けられる可能性があります。

Webから申し込んだ後にナビダイヤルに電話をするとより早く対応してもらえるため、急いでいる人は連絡を入れましょう。

中小消費者金融としては珍しく、自動契約機からも申し込みが可能です。

カードを利用すれば、セブン銀行ATMまたはセントラルATMから借り入れできます。

キャッシングの本来の意味はお金を借りるサービスの総称

キャッシングの本来の意味は、お金を借りるサービスの総称。

カードローンもクレジットカードのキャッシング機能を使っての借り入れも、すべてキャッシングです。

広い意味でのキャッシングに対して、クレジットカードのキャッシング機能を指してキャッシングと呼ぶケースも見られます。

同じ言葉が広い意味で使われている場合と狭い意味で使われている場合があるため、サービス選びをする際はどちらを指しているか確認しましょう。

クレジットカードのキャッシング機能とカードローンの違い

クレジットカードのキャッシング機能とカードローンには、以下のような違いがあります。

種類 クレジットカードのキャッシング機能 カードローン
金利 高め 低め
限度額 低め 高め
ショッピング機能
海外キャッシング

クレジットカードのキャッシング機能は、金利は高めで利用限度額は低めな傾向が見られます。

ショッピング機能付きで海外キャッシングが利用できる点で、頻繁にショッピングをする人や海外に出かける人に便利です。

カードローンは商品によって違いはありますが、金利が低めで利用限度額は高めな傾向が見られます。

ショッピング機能はなく、海外キャッシングもできない点で、借り入れに重点を置いて商品を選びたい人にぴったりです。

キャッシングの選び方を希望別に紹介

キャッシングの方法を細かく分けると以下の種類があるため、希望に合わせて選ぶ必要があります。

借入先 メリット デメリット
大手消費者金融 ・即日融資にも対応できる
・利用限度額の上限が高め
・審査に柔軟性が期待できる
・無利息期間を設けている業者がある
金利が高め
中小消費者金融 ・業者によっては即日融資にも対応できる
・カードローン方式と証書貸付方式がある
・審査に柔軟性が期待できる
・無利息期間を設けている業者がある
・金利が高め
・利用限度額が低め
・業者によっては繰り返し借り入れができない
銀行カードローン 金利が比較的低い 即日融資には対応できない
信販・クレジット系のカードローン 金利が比較的低い 即日融資に対応できない借入先が多い
クレジットカードのキャッシング機能 枠が付いていれば即日借り入れできる ・金利が高め
・利用限度額が低め

カードローン形式とは繰り返し借り入れができるローン、証書貸付方式とは一度借りたら返済のみをするローンです。

選ぶべきキャッシング方法を、具体的に確認しましょう。

即日借りたい人向けのキャッシング方法

即日お金を借りたい人は、大手消費者金融またはクレジットカードのキャッシング機能を選びましょう。

大手消費者金融なら、どこを選んでも即日融資にも対応可能です。

中小消費者金融の中にも即日融資ができる業者がありますが、急いでいるときに幅広い選択肢から業者選びをすると借り入れまでに時間がかかります。

クレジットカードを作成する際にキャッシング機能を付けた人は、キャッシング機能での借り入れも便利です。

新たな申し込み不要で、すぐに借り入れできます。

低金利で借りたい人向けのキャッシング方法

低金利で借りたい人には、銀行カードローンまたは信販・クレジット系のカードローンが向いています。

キャッシングの種類ごとの平均的な金利を確認しましょう。

キャッシングの種類 平均的な金利(年) 10万円を1年間借りた際の利息
消費者金融 18.0% 10,000円程度
銀行カードローン 14.5% 8,000円程度
信販・クレジット系のカードローン 17.5% 9,700円程度
クレジットカードのキャッシング機能 18.0% 10,000円程度

参考:E-LOAN │カードローンのかんたん返済額シミュレーション

銀行カードローンは即日融資に対応できません。

信販・クレジット系のカードローンも多くは融資に時間がかかりますが、三井住友カード カードローンのように即日対応が可能な商品もあります。

借り入れを急がず、できるだけ低金利で借りたい場合に選びましょう。

海外キャッシングをしたい人向けの方法

海外キャッシングをしたい人は、クレジットカードのキャッシング機能を利用しましょう。

カードローンは、海外での借り入れに対応していません。

持っているクレジットカードにキャッシング枠が付いていれば、新たな手続きなしで海外でも借り入れができます。

キャッシング機能を付けていない人は、カード会社の指定する申し込み方法でキャッシング枠を申し込み、審査を受けましょう。

申込方法にはインターネット会員サービスや電話があります。

まとまった金額の借り入れをしたい人向けのキャッシング方法

まとまった金額の借り入れをしたい人は、大手消費者金融または銀行カードローンを利用しましょう。

大手消費者金融の利用限度額の上限は、500万円または800万円です。

銀行カードローンでは、800万円から1,000万円まで借りられる商品もあります。

ただし借りられるのは年収の3分の1程度までです。

審査に柔軟性を期待したい人向けのキャッシング方法

審査に柔軟性を期待したい人に向いているのは、大手消費者金融と中小消費者金融です。

消費者金融は、銀行や信販・クレジットカード系のカードローンよりも金利が高いのが特徴。

金利が高いカードローンは、審査にある程度柔軟性を持たせられます。

金利が低いカードローンよりも利益が多く得られる分、返済が滞ったときへの備えが可能だからです。

審査が甘いわけではありませんが、柔軟な対応が期待できます。

審査が甘い借入先はない!キャッシング審査の3つのポイント

キャッシングには主に5つの種類がありますが、審査の甘い借入先はありません。

キャッシングの審査では、以下の3つのポイントが見られています。

  • 安定収入があるか
  • 総量規制の範囲におさまっているか
  • 信用情報に問題はないか

それぞれについて詳細を確認しましょう。

安定収入があるか

借りたお金を返すには、安定収入がなければいけません。

キャッシングはお金を借りるものなので、安定収入が求められます。

安定収入があるとは、毎月決まって同じくらいの収入を受け取っている状態です。

一部の勤務形態に制限がある商品を除いて、以下のような勤務形態でも借り入れができます。

  • 派遣社員
  • パート
  • アルバイト
  • 自営業

短期のアルバイトのように、収入が途絶える可能性がある場合は、安定収入があるとは言えません。

一部の借入先を除いて、在籍確認を目的として職場に電話がかかってくる点にも注意しましょう。

申込書の情報だけでは嘘や間違いがある可能性があるため、電話で収入の裏付けを取っています。

在籍確認が不安な場合は、大手消費者金融に申し込むと相談が可能です。

以下の大手消費者金融なら、原則在籍確認がありません。

  • アイフル
  • プロミス
  • SMBCモビット(WEB完結申込)

電話が不安な場合は、借入先を選んで電話に対する対策を実施しましょう。

総量規制の範囲におさまっているか

キャッシングの審査では、総量規制の範囲におさまっているかも確認されます。

総量規制とは、借りられる金額が年収の3分の1までに制限されるルールです。

過度な借入れから消費者の皆さまを守るために、年収などを基準に、その3分の1を超える貸付けが原則禁止されています(総量規制)。例えば、年収300万円の方が貸金業者から借入れできる合計額は、最大で100万円となります。
引用元:日本貸金業協会│お借入れは年収の3分の1まで(総量規制について)

総量規制は貸金業法に定められているルールで、守らなければいけないのは貸金業者です。

キャッシングの種類の中で、銀行カードローン以外のすべてに影響します。

貸金業者のキャッシングに申し込む前に、年収の3分の1近い借り入れがある場合は審査に通りません。

貸金業者に分類されない銀行のカードローンならいくらでも借りられるわけではなく、貸金業者で借りる場合と同様に年収の3分の1を目安として融資が受けられます。

年収の3分の1を超えると返済が難しくなるため、銀行は自主規制として年収の3分の1を目安として融資を実施。

借入先に関わらず、年収の3分の1を超える借り入れはできないと考えましょう。

信用情報に問題はないか

キャッシングの審査では、信用情報に問題がないかも確認されます。

信用情報とは、個人の借り入れに関する情報です。

個人信用情報機関に保管されている信用情報を見ると、以下のような情報を確認できます。

  • 契約している商品
  • 借入額
  • 返済状況

借入額は申し込みの際に自己申告しますが、個人信用情報機関の情報を元に裏付けも取られています。

返済状況については、以下のような状態だと審査に通りません。

  • 長期延滞している
  • 過去5年以内に債務整理をしている
  • 過去10年以内に自己破産している

キャッシングだけではなく、クレジットカードのショッピングや分割払いで支払っている商品代の返済状況も関係します。

キャッシングの審査に通りやすくする4つの対策

キャッシングの審査に通りやすくするための対策法は、以下の4つです。

  • 借入希望額を低くする
  • 正確な情報を記載して申し込む
  • 審査が不安な場合は柔軟性が期待できるキャッシングを選ぶ
  • 在籍確認に対応できるようにする

それぞれについて具体的に確認しましょう。

借入希望額を低くする

キャッシングの審査に通りやすくするには、借入希望額を低くしましょう。

借りる金額が高くなればなるほど返済は難しくなる分、審査も慎重になります。

キャッシングの審査では返済能力を見ているため、返済しやすいと判断される方が有利です。

一般的には10万円以下で申請すると審査に通る可能性を高められます。

ただ金額が低ければよいのではなく、自分の年収に対して低い割合になるよう申請するのがポイント。

年収が低い人は特に注意しましょう。

正確な情報を記載して申し込む

キャッシングの審査に通りやすくするなら、正確な情報を記載して申し込まなければいけません。

申し込みの際に間違いがあると、情報の確認が必要です。

審査に手間取るだけではなく、間違いが多いと嘘を疑われる可能性も。

キャッシングは申込者の信用を元にお金を貸す仕組みです。

嘘をついてまでお金を借りようとする人は、信用できないと判断されて審査に通りにくくなります。

申込書の情報からは人柄まで判断できません。

不安がある人は審査に通さないのが一般的です。

審査が不安な場合は柔軟性が期待できるキャッシングを選ぶ

審査が不安な場合は、審査に柔軟性が期待できるキャッシングを選ぶのもポイント。

金利が低いキャッシングほど審査が厳しくなる傾向が見られるため、不安な場合は消費者金融を選びましょう。

大手消費者金融で審査落ちした場合、別の大手消費者金融に申し込む方法と中小消費者金融に申し込む方法があります。

名前が広く知られているわけではない中小消費者金融は、大手と同じ審査基準で審査をしていると顧客が獲得できません。

大手消費者金融では、機械的に審査を実施するスコアリングシステムが採用されています。

中小消費者金融では、人の手も入れながら大手とは違った視点で審査を実施している業者も多いのが特徴です。

在籍確認に対応できるようにする

キャッシングの審査に通るには、在籍確認にきちんと対応する必要もあります。

在籍確認に対応できないと、収入の裏付けが取れず審査落ちの原因になるケースも。

「普段電話がかかってこない職場で不審に思われる」「プライバシー保護の観点から社外の人に対応していない」などの事情がある人は、消費者金融を選びましょう。

アイフルやプロミスなど、原則として電話連絡を実施していない業者なら、電話がかかってくる可能性を減らせます。

アコムやレイクALSAでは、在籍確認に関する相談が可能です。

SMBCモビットはWEB完結申込なら電話連絡がありません。

電話が避けられないキャッシングを選ぶなら「クレジットカードに申し込んだから電話がかかってくる」と事前に周囲に伝える方法もあります。

お金を借りるとは言いにくくても、クレジットカードなら言いやすいでしょう。

言い訳を用意しておくと、電話がかかってきても不審に思われません。

希望を元に自分に合うキャッシングを選ぼう

キャッシングの方法は複数あるため、自分の希望に合わせて選ばなければいけません。

即日融資を希望するなら大手消費者金融、低金利での借り入れを希望するなら銀行カードローンや信販・クレジット系カードローンが向いています。

海外キャッシングをしたいなら、クレジットカードのキャッシング機能がぴったりです。

希望を元に自分に合うキャッシングを選んで、納得できる借り入れをしましょう。